ホーム > PC&周辺機器 | ソフトウェア > Windows 7で外付けHDDをFAT32フォーマット

Windows 7で外付けHDDをFAT32フォーマット

今までサブのデスクトップPCをつけっぱなしで、それに繋いだ外付けHDDをファイルサーバーにしていました。
でも、せっかくルーターにUSBハードディスクポートがついてるんだから活用しようと思い、
外付けHDDを新たに1台導入。そのままでは使いづらいので、まずパーティションを分けることにしました。

Windows 7でパーティションを分割するのは簡単です。
コントロールパネル → 管理ツール → コンピューターの管理 → 記憶域>ディスクの管理
で非常にわかりやすく簡単に操作することができます。

何も考えずにNTFSでフォーマットして分割したら……
ルーターがFAT32にしか対応していなかった(;´▽`A

FAT32はWindows 98時代の古い形式で、新しいOSではその形式にフォーマットしてくれません。
(読み込み・書き込みの汎用性はまだ高いから、まだ外付けHDDやフラッシュメモリはFAT32が多いそうです)

そこでWindows XPやWindows 7でFAT32フォーマットできるソフトの登場。
Disk Formatter
フリーソフトだけどバッファローが出してるからまぁ安心ですね。
これを使って簡単にFAT32フォーマットすることができました♪
使い方はPDFが用意されてますのでそちらをご参照ください。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://alto-design.net/wp-trackback.php?p=35
トラックバックの送信元リスト
Windows 7で外付けHDDをFAT32フォーマット - Alto Design より

ホーム > PC&周辺機器 | ソフトウェア > Windows 7で外付けHDDをFAT32フォーマット

Twitter
Usual

サーバー

◆ライトユーザー向け ◆ビジネス・ヘヴィユーザー向け

ドメイン

ネットショップ

ブログ

SEO・SEM・アクセス解析

PCショップ

PCソフト

ページの上部に戻る